So-net無料ブログ作成
検索選択

「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は16日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、首相が鹿児島県奄美群島の徳之島を本格検討するよう防衛省などに指示したとの一部報道について「事実ではない報道だ」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 首相は移設問題の5月決着を念頭に「最終的にはしっかりと決断をしていかなければならないと思うが、まだ、その時期ではない」と強調。「私の方から選択肢を言う時ではない。指示を出したとか(の報道は)、推定の域を決して出ていない」と指摘した。 

「カントリーマアム」新作はキャラメルと八丁味噌の意外な組み合わせ!

写真拡大高知の“ゆず”や徳島の“鳴門金時”など、さまざまな和風素材を使った商品が話題となっている不二家「カントリーマアム」から、今度はなんと、「キャラメル」と「八丁味噌」を組み合わせた新商品が登場する。3月23日(火)に発売される「カントリーマアム(味噌キャラメル)」(157円/5枚)だ。【写真】同時発売される「カントリーマアム(金ごま)」は、すりごまと炒りごまを使った香ばしい仕上がりこれは、愛知県岡崎市にある、創業延元2年の老舗「まるや八丁味噌」の「八丁味噌」をキャラメルクッキーに練り込むことで、まろやかで奥深い味わいに仕上げた新感覚の「カントリーマアム」。“これまでになかった新フレーバー”への要望が多い中、同社は日本人になじみのある素材や調味料に注目し、「味噌」や「しょうゆ」、「酢」などを検討。その結果、一番おいしく仕上がった“味噌”を選んだという。「品種や産地にこだわった厳選素材を使用した『カントリーマアム』です。普段と一味違う『味噌キャラメル』という素材に挑戦しました。意外(!?)なおいしさを、ぜひご賞味ください!」と話すのは、広報の土屋さん。「八丁味噌」と「キャラメル」の味のバランスにこだわり、納得のいくバランスを見つけるまで何回も試作を重ねて開発された「カントリーマアム(味噌キャラメル)」。意外な組み合わせから生まれた新フレーバーをぜひ楽しんでみて!【東京ウォーカー】【関連記事】・ あんことプリンが1つになった新感覚プリンとは? (東京ウォーカー(全国版))・ カントリーマアムに第3の食感!商品初の“ぷちぷち感”をプラス (東京ウォーカー(全国版))・ 懐かしく温かい味わい!子守唄で“寝かせた”味噌 (東京ウォーカー(全国版))・ プレミアムなカントリーマアム、新作は“ゆず”! (東京ウォーカー)・ 25年目の新レシピでカントリーマアムがサクサクに!? (東京ウォーカー)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。